お尻黒ずみやブツブツニキビ跡、できものに吹き出物の原因を効果的に解消するケア方法!

座るたびに痛い・・・。視線が気になって、温泉や海・プールにいけない・・・。よく洗ったり顔用の黒ずみケア商品を使ってみたりするけどぜんぜん消えないどころか、もっとひどくなってる!?どうしたらいいかわからないと、そのままになっていませんか?自分にあったおしりスキンケアを賢く選んで美容習慣にとりいれるなら、まずは正しい知識が必要です!

  • パンティラインに沿って赤いぶつぶつや黒ずみがある
  • 生理前におしりにニキビや吹き出物ができやすい
  • 座ると痛い
  • 洗顔用フォームを使用しておしりを洗っている
  • おしりがぶつぶつ・ザラザラのサメ肌である
  • 恥ずかしくて皮膚科にいけない
  • 何度もおしり専用商品を試したことがある
  • 内モモまでニキビ、吹き出物が飛び火している
  • ニキビはなくなっても黒ずみだけ残っている
  • 彼氏や友人におしりが汚いといわれたことがある
  • もう3年以上はおしりで悩んでいる
おしりケアランキング

大満足できるお尻の黒ずみケア商品発表!

  • ホーム
  • >
  • 洗いすぎると吹き出物が・・・

洗いすぎると吹き出物が・・・

皮脂の分泌が意外に多いと言われているお尻。毎日お風呂に入って、お尻を洗う人が大半の中、あまりにもお尻が気になりすぎて入念に洗っている方もいます。確かに女性は、たくさんの方が利用する公衆のトイレの便座に座らなくてはいけないですし、デスクワークが多く、イスに座っている時間も長いですので、吹き出物などお尻にトラブルを抱えていたり、コンプレックスを感じている人は、知らないだけでたくさんいるとも言われています。

また、冒頭でも述べたように、皮脂の分泌が多いので汚れやすい部位でもあります。ですから、キレイに洗いたいがためにゴシゴシという洗い方で、お肌に負担を与えてしまっている場合も多いのです。洗い方はこうでなくてはいけない、ああしてはいけないというわけではありません。が、洗い方や洗い過ぎが余計にお肌の皮脂を奪い、吹き出物などのトラブルを引き起こしてしまっている可能性もあるのです。

当然のことながら、洗い過ぎれば、外的な刺激からお肌を守ってくれる役割を担っている皮脂が取り除かれてしまいます。皮脂が取り除かれれば、ちょっとした刺激でも負担に感じてしまい、吹き出物などができるのです。逆を言えば、やり方次第でお尻のトラブルは軽減できるということでもあるのです。もちろん、皮脂に潤いを与える保湿も欠かせないのは言うまでもありませんが、ゴシゴシと強い力で洗えばよいというわけではなく、手のひらで丁寧に優しく全体を洗ってあげることが大切です。