お尻黒ずみやブツブツニキビ跡、できものに吹き出物の原因を効果的に解消するケア方法!

座るたびに痛い・・・。視線が気になって、温泉や海・プールにいけない・・・。よく洗ったり顔用の黒ずみケア商品を使ってみたりするけどぜんぜん消えないどころか、もっとひどくなってる!?どうしたらいいかわからないと、そのままになっていませんか?自分にあったおしりスキンケアを賢く選んで美容習慣にとりいれるなら、まずは正しい知識が必要です!

  • パンティラインに沿って赤いぶつぶつや黒ずみがある
  • 生理前におしりにニキビや吹き出物ができやすい
  • 座ると痛い
  • 洗顔用フォームを使用しておしりを洗っている
  • おしりがぶつぶつ・ザラザラのサメ肌である
  • 恥ずかしくて皮膚科にいけない
  • 何度もおしり専用商品を試したことがある
  • 内モモまでニキビ、吹き出物が飛び火している
  • ニキビはなくなっても黒ずみだけ残っている
  • 彼氏や友人におしりが汚いといわれたことがある
  • もう3年以上はおしりで悩んでいる
おしりケアランキング

大満足できるお尻の黒ずみケア商品発表!

下着で黒ずみが・・・

どちらかといえば、日本人のお尻は肉付きはあまり良くありません。お尻に脂肪が少ないために、イスなどに座る機会が多くなればなるほど、下着のラインがイスと体の間で押しつけられて、黒ずみを起こしてしまうことがあります。ただし、どんな下着を身につけていても起こるかと言えばそうではありません。黒ずみが起きる原因はいろいろとありますが、やはり身につけるものはかなりの割合を占めているのも事実。

ただ、最近はデザイン重視で、自分の体に合ったものを身につけていない方も多いために、どうしてもお尻に負担がかかってしまうことが多くなるのです。よって、ヒップにくい込んでしまい、本来ヒップのラインではない線ができてしまうことにも繋がります。ですが、先ほども述べたように、身につけている下着がすべて黒ずみを起こしてしまうわけではなく、、自分のボディラインにあったものを選び、お肌に負担がかからないものを身に付ければ、かなり軽減することができます。

周囲がゴムで覆われているようなショーツは、くい込みを助長します。ですので、ヒップラインの部分がレースになっているようなお肌に負担がかからないものを選びましょう。確かに、人に見られるようなものではなくてもデザインを重視したくなりますが、毎日の積み重ねがヒップラインを崩れさせ、トラブルを引き起こすことにつながりますので、小さすぎず大きすぎない、自分の体にフィットしたショーツを選ぶようにしていきましょう。