お尻黒ずみやブツブツニキビ跡、できものに吹き出物の原因を効果的に解消するケア方法!

座るたびに痛い・・・。視線が気になって、温泉や海・プールにいけない・・・。よく洗ったり顔用の黒ずみケア商品を使ってみたりするけどぜんぜん消えないどころか、もっとひどくなってる!?どうしたらいいかわからないと、そのままになっていませんか?自分にあったおしりスキンケアを賢く選んで美容習慣にとりいれるなら、まずは正しい知識が必要です!

  • パンティラインに沿って赤いぶつぶつや黒ずみがある
  • 生理前におしりにニキビや吹き出物ができやすい
  • 座ると痛い
  • 洗顔用フォームを使用しておしりを洗っている
  • おしりがぶつぶつ・ザラザラのサメ肌である
  • 恥ずかしくて皮膚科にいけない
  • 何度もおしり専用商品を試したことがある
  • 内モモまでニキビ、吹き出物が飛び火している
  • ニキビはなくなっても黒ずみだけ残っている
  • 彼氏や友人におしりが汚いといわれたことがある
  • もう3年以上はおしりで悩んでいる
おしりケアランキング

大満足できるお尻の黒ずみケア商品発表!

  • ホーム
  • >
  • ストレスがおしりに吹き出物を作る

ストレスがおしりに吹き出物を作る

吹き出物は顔だけにできるとは限りません。背中にだって、おしりにだって吹き出物ができることはよくあります。普段は何でもなくても、身体的・心理的なストレスを長時間抱えているような時は、吹き出物ができやすいと言われているのですが、おしりのでき物も残念ながらストレスと密接な関係にあると考えられています。

ストレスというのは、自律神経を乱れさせることでも知られていますが、自律神経が乱れると免疫や、身体の巡り、新陳代謝などにも悪影響を及ぼします。毛穴などに汚れが詰まったり、菌が入り込んでしまって炎症を起こしてできるのがニキビやでき物ですから、自律神経が乱れ、免疫と新陳代謝が低下すれば、本来なら体外に排出されなくてはいけない汚れや皮脂、角質がうまく排出できなくなってしまいます。

実はおしりは、皮脂の分泌が意外にも多い部位であるということを知っていますか?ということは、でき物やニキビができやすいということでもあるのです。柔らかくてもっちりとして見えますが、皮膚も厚くて硬いという特徴を持っています。座っている時間が長い、デスクワークが主だと言う方は特に、でき物などができやすい状態となっていますから、清潔を保つことを心がけなくてはいけません。

しかしながら、人間生きて行く上で全くストレスを感じない人はいないでしょう。何かしらのプレッシャーを与えられなければ、人間はやる気を感じないとも言われているため、ある程度のものであれば良い影響をもたらします。ですが、マイナスとなるプレッシャーは良いことは一つもありませんから、自分なりの解消方法などを見つけて上手く付き合っていく術を身につけることが大切です。