お尻黒ずみやブツブツニキビ跡、できものに吹き出物の原因を効果的に解消するケア方法!

座るたびに痛い・・・。視線が気になって、温泉や海・プールにいけない・・・。よく洗ったり顔用の黒ずみケア商品を使ってみたりするけどぜんぜん消えないどころか、もっとひどくなってる!?どうしたらいいかわからないと、そのままになっていませんか?自分にあったおしりスキンケアを賢く選んで美容習慣にとりいれるなら、まずは正しい知識が必要です!

  • パンティラインに沿って赤いぶつぶつや黒ずみがある
  • 生理前におしりにニキビや吹き出物ができやすい
  • 座ると痛い
  • 洗顔用フォームを使用しておしりを洗っている
  • おしりがぶつぶつ・ザラザラのサメ肌である
  • 恥ずかしくて皮膚科にいけない
  • 何度もおしり専用商品を試したことがある
  • 内モモまでニキビ、吹き出物が飛び火している
  • ニキビはなくなっても黒ずみだけ残っている
  • 彼氏や友人におしりが汚いといわれたことがある
  • もう3年以上はおしりで悩んでいる
おしりケアランキング

大満足できるお尻の黒ずみケア商品発表!

お尻の色素沈着

自分では見ることができないお尻部分ですが、キレイだと思っていても、年齢とともに色素沈着を起こしたり、お肌がざらざらしてきてしまうことはよくあります。下着をつけて洋服を着てしまえば、ほとんど人に見られるようなところではありませんから、さほど気にしていないという方も多いのではないかと思います。ですが、お尻は美しいボディを保つためにとても大切な部分で、キレイであるに越したことはありません。

ヒップのケアをする場合、下着の線が付くラインに色素沈着を起こしていないかどうか、まずは確認をしてみましょう。もしも色素沈着を起こしているのであれば、お肌に負担のかからない線がレースになっているような下着を身につけることをお勧めします。また、気になる部位は、できる限りクリームやボディジェルを使って、マッサージをしながら保湿をしてあげると良いでしょう。ヒップの潤いがなくなってしまうことが原因で、黒ずみを引き起こしてしまっていますので、マッサージや保湿はとても効果を発揮します。

また、マッサージを行うことで、たるんでいたお尻のラインがきゅっと引き締まります。それに加えてお肌に潤いが出てきますので、滑らかでツヤのあるヒップを手に入れることができるでしょう。ちなみに、保湿に使うクリームは専用のものでなくても構いません。ボディ用のものだったり、自分のお気に入りのクリームなどを使ってマッサージなどを行うだけでも全く違います。様々な原因が考えられますが、ちょっとした工夫でキレイなヒップに仕上げられます。