お尻黒ずみやブツブツニキビ跡、できものに吹き出物の原因を効果的に解消するケア方法!

座るたびに痛い・・・。視線が気になって、温泉や海・プールにいけない・・・。よく洗ったり顔用の黒ずみケア商品を使ってみたりするけどぜんぜん消えないどころか、もっとひどくなってる!?どうしたらいいかわからないと、そのままになっていませんか?自分にあったおしりスキンケアを賢く選んで美容習慣にとりいれるなら、まずは正しい知識が必要です!

  • パンティラインに沿って赤いぶつぶつや黒ずみがある
  • 生理前におしりにニキビや吹き出物ができやすい
  • 座ると痛い
  • 洗顔用フォームを使用しておしりを洗っている
  • おしりがぶつぶつ・ザラザラのサメ肌である
  • 恥ずかしくて皮膚科にいけない
  • 何度もおしり専用商品を試したことがある
  • 内モモまでニキビ、吹き出物が飛び火している
  • ニキビはなくなっても黒ずみだけ残っている
  • 彼氏や友人におしりが汚いといわれたことがある
  • もう3年以上はおしりで悩んでいる
おしりケアランキング

大満足できるお尻の黒ずみケア商品発表!

お尻の保湿方法

ケアを怠りがちなお尻。下着を脱いで見せない限りは人に見られる部分ではないので、あまりお手入れをしていないと言う方が多いのもわかります。また、自分の後姿を見ることはとても難しいため、どのようになっているのかわからない方もたくさんいるのではないでしょうか。

様々な原因により、お尻が乾燥したり、ブツブツができたり、黒ずみができてしまったりするわけですが、どの原因にも共通して言えるのが、潤いが不足しているということ。お肌の潤いがなくなっているために、外からの刺激に耐える力が弱く、いろいろな症状が出てきてしまうのです。ですが逆を言えば、保湿をしっかりと行えば、お尻のトラブルは最小限に抑えられるということでもあるのです。

ヒップの保湿をするというと、どんな面倒なことをしなくてはいけないのかと思われている方もいるかもしれません。ご安心ください、ヒップのお手入れはとても簡単。ボディ用のクリームや、保湿ジェルなどを使ってあげるだけでOKだからです。普段何もしていないと言う方の場合、クリームなどを塗ってあげるだけでもかなり効果が実感できるはずです。

下着や洋服を身につけているため、紫外線による影響を受けることが少ない部位ではありますが、下着の締め付けなどによって黒ずみを起こすこともあります。このような場合は、お肌にうるおいを与える+αで、美白ができるクリームなどを使ってケアをしてあげると良いでしょう。お風呂上がりや外出する前にさっと塗るだけでOKですから、忙しい女性でも簡単にヒップのお手入れをすることは可能です。