お尻黒ずみやブツブツニキビ跡、できものに吹き出物の原因を効果的に解消するケア方法!

座るたびに痛い・・・。視線が気になって、温泉や海・プールにいけない・・・。よく洗ったり顔用の黒ずみケア商品を使ってみたりするけどぜんぜん消えないどころか、もっとひどくなってる!?どうしたらいいかわからないと、そのままになっていませんか?自分にあったおしりスキンケアを賢く選んで美容習慣にとりいれるなら、まずは正しい知識が必要です!

  • パンティラインに沿って赤いぶつぶつや黒ずみがある
  • 生理前におしりにニキビや吹き出物ができやすい
  • 座ると痛い
  • 洗顔用フォームを使用しておしりを洗っている
  • おしりがぶつぶつ・ザラザラのサメ肌である
  • 恥ずかしくて皮膚科にいけない
  • 何度もおしり専用商品を試したことがある
  • 内モモまでニキビ、吹き出物が飛び火している
  • ニキビはなくなっても黒ずみだけ残っている
  • 彼氏や友人におしりが汚いといわれたことがある
  • もう3年以上はおしりで悩んでいる
おしりケアランキング

大満足できるお尻の黒ずみケア商品発表!

  • ホーム
  • >
  • お尻のブツブツが痒い原因

お尻のブツブツが痒い原因

女性の悩みで多いのがお肌のトラブルです。人に見られる部分ではないとは言っても、お尻にブツブツができるのは厄介なものです。しかも痒いとなれば、生活に支障をきたしてしまう恐れもあります。なぜ、お尻のような部位に痒いブツブツができてしまうのでしょうか。いろいろな要因があると言われていますが、特にブツブツの可能性を高めてしまうものをご紹介してみましょう。

原因として挙げられるのは、季節に伴いお肌が乾燥を引き起こし、潤いが足りなくなっているために外的な刺激に弱くなっているため、でき物ができてしまうということ。だからといって、夏場など暑い時期にならないということはありません。なぜなら、お尻は意外にも汗をかきやすいのですが、そのまま放置されていることが多いために悪循環となって吹き出物などができてしまうのです。

また、もうひとつ考えられている原因として挙げられるのが生活習慣です。デスクワークが多い、イスに座りながらの仕事が多いという方に、比較的多く見られる悩みと言われているのですが、下着が座っていることで圧迫されることで血液の循環が悪くなり、お肌のトラブルを生むと考えられています。

そして、もうひとつお伝えしておかなくてはいけない原因があります。それは、体の洗い方。自分では洗っているつもりでも、洗い方が雑なためにでき物などができてしまうことが多くあるのです。違和感がなにもなければ気になることもないとは思いますが、痒い感じがしたり、痛みを帯びたりすることがあるために、大変な思いをしなくてはいけなくなるのです。